家を見る


 

光り輝くツヤ感とトップレベルの 耐候性を持つ家


海沿いの小高い場所に立つH様邸は、築20年が経過した木造住宅。築年数から考えてもメンテナンスの必要性を感じていたため、信頼できる将輝建工に工事を依頼しました。今回施工を施したのは、外壁と屋根の塗替え、ベランダの防水です。「どうせやるなら、キレイで長持ちするものを」という思いから、工事プランはハイトップなグレードを選択。サイディングボードの外壁は光沢と防水力に優れるフッ素仕上げで、コーキングのはがれや細かいひび割れも同時に修繕。「家のイメージも変えたい」との奥様のご要望も受け、1階と2階部分を色分けし、ベランダの濃い色味でアクセントを。現状の色味が残るサッシのアルミ枠との配色バランスまで考慮し、同系色の3色使いでおしゃれ感漂う外観へと生まれ変わりました。セメント瓦の屋根に採用したのは、高耐久性に加えて屋根の温度を下げる性能まで兼ね備えた遮熱フッ素塗料。一度の工事で15~20年持たせたい…、そんな人におすすめのプランです。

この家の施工会社


ご質問や資料請求はお気軽にお問い合わせください